news2081380_6



 5分15秒頃から

これ多分犯人は女の人じゃないのかなってスタッフ達と話してたんですね。『黒子のバスケ』に関してそこまで熱狂的にファンになるにしてもアンチになるにしても、それってなんか女の人なんじゃないのって考えたわけですよ。

これまで二次元に流れて人生を駄目にしたっていう言い方はなんなんですけど、男ではよくあるんですね。俺は現実の方より二次元の方がいいやって言ったり、 ももいろクローバーの方がいいやって言ったりして駄目になった奴はいっぱいいて、そういう奴が、5人や10人だったら問題ないです。多分、1000人や 2000人でもそんなに問題ないでしょう。ところがですね、これが数万、数十万人、下手したら百万人のクラスになってくると、その中から時々危ない奴が確 率的に出てくることは防ぐ事が出来ないんですね。

この10年ぐらい日本を時々びっくりさせている凶悪犯罪で、通り魔殺人とかそういうので、犯人はオタクだったとか、犯人はアイドルファンだったとか、犯人は二次元しか楽しみがない奴だったとかよく出てくるんですけども、それが今まではほとんど男だったんですね。

男の二次元にいってる奴が道を迷ってそんな事件を起こしちゃったってよくあったんですけど、何年か前から女教師が男子生徒に手を出すというですね、そろそ ろな感じもあったんですよ。ただ女教師が小学生ぐらいの男の子に手を出すからイコールこれがBL好きの人達とか大きいお姉さんとは言えないんですね。そう じゃないかもわからないですけども、『黒子のバスケ』の頃からですね、女のオタクもこじらせてきたな、という風に考えるようになりました。

男のオタクがこじらせるのは十年前からだったんですけども、ついに女の人も。女の人って社会性があるからこんなことしないってよく言われてたんだけどそんなことはないんだなと。こじらせるとこういうことやっちゃうんだよな。

こじらせた場合は、男子の場合のテロと女子の場合のテロとこんなに違うんだと。言い方悪いんですけど、女子の方がより陰湿で、自分の正体を出さないという 女子校のいじめタイプのテロなんですよね。男子のテロは本当にライフル持ってどっかに篭もるとか、そのタイプのストレートなテロリズムの方に走って通り魔 殺人みたいになるんですけど。

女子の方のテロリズムというのは、自分の正体は絶対わからないようにして自分が憎い人たちに最大限被害を与える事。原理的に防げない事はなんなのかって考えてやっちゃう。ここら辺になんだか男女のテロの違いってのものがあってですね。

『黒子のバスケ』事件はそれが面白いと思いましたね。
http://www.youtube.com/watch?v=IoxsjO45lrg
感性!
……………………………………………………………………………………………………………………